ノンジャンル適当遊び場
ふわり、ゆらり&入間くん二期おめでとう!

花子くん一巻のこのシーンが好きすぎて、ついつい落書きですよ…。わたし、透明水彩12色しかもってないので、買い足そうかなとか思ってたんですが、手持ちの水彩色鉛筆や、色辞典という色鉛筆がまだしぬほど残っていることにハタと気づき、それらにも参戦してもらって描いております〜。花子くんの笑顔が描けて満足…。わたしは、どなたかに見て頂きたいのではなく、自分のためにお絵かきしている部分が多々あるので、描けた段階で満足しちゃうんですよね…。(差し上げものとかはめっちゃ頑張りますが!!!)でも原作のあいだいろ先生の絵は、心底良い絵なので、あの色使い、あの衣装センス、あの構図、あの表情をどうやったら自分の絵に落とし込めるのか、ほんと悩みどころでもありますね…。楽しいお悩み…。画集とか拝んでいるとホント色の洪水なのに引き込まれてしまう。世界観が一枚絵にこもっている。いやはや、とんでもない才能というものはあるのですね…。花子くんは最初の一口がライトなだけに、「え☆なんだかハートフルな妖怪退治ものなのかしら☆」とか思っていたのですが、そんなわたしに鉄槌を喰らわせたくなる、食べ進めるがごとくに深まる、張り巡らされた伏線にがんじがらめになる、そんなものすんごい漫画ですよ…。いわゆるちゅうにびょうのかほりがしますので(包丁とか流血とか縄で巻き巻きとか…。)一応おとなのわたくしがハマってもよいのだろうかとあああと頭を抱えておりましたが、そんなのもうどうでもいいよ…。面白いんだもの、花子くん。絵も世界観もドツボなんだもの、花子くん。(開き直った!)「わー、そのやさんがちゅうにになっちゃった」って言われても構わないです。はー、ほんとしんどいすき…。

 

■入間くんアニメ二期おめでとうありがとう!!!

わたしの大好きな入間くんが終わってしもうたのですが、即座に二期と4月からの再放送の報が入り、やったー!!って感じです!!入間くんは本当に小さなおともだちも大きなおともだちも楽しめる、どこを切っても面白い!であふれた漫画なので、二期はもう約束されてた気がしていたのですが、やはりドーンと出ると嬉しいものですね…。来春を楽しみにしつつ、再放送も見ますとも…。あ、入間くんではクララ推しのわたしなので、クララファミリーミュージカルとかアニメならではの演出もだいすきでした!

ちょっと期間はありますが、楽しみにしておりますね〜。

| 18:12 | 漫画 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| | - | - | - |