ノンジャンル適当遊び場
遅くなりましたが、魔法律とエルフ湯感想参ります!

PCの不具合で遅れに遅れていた魔法律とエルフ湯の感想行かせていただきます!まずはヨイチさんが本格登場なさってちょっぴりきゅん…おにゃのこにモテモテなんですね〜。

そして魔法律協会に入ると、わたしの大好きな、マイ西キャラ三人衆の1人のペイジおじさまがご登場です…!ダンディーです…好き過ぎ…!
☆つきウィンクにわたしは銀の梯子に登って召されかけました…!
そしてトランプしているお相手はビコちゃんとリオ先生でした!リオ先生お美しい!!そしてナナちゃんに嫉妬するビコちゃんかわゆい!帽子スポッされてきゃわきゃわしているビコちゃんとリオ先生よきかな!!
そしてペイジおじさまが憂いのあるお顔でヨイチさんに呟きます…!
「ここ数年、何とかおだやかだった日々はさぁ、やっぱり終わっちゃうのかねぇ」と…!
させないとヨイチさんがきっぱり言うところはホント素敵…!
そして気になる、バビロくんも持っていた「いつのしか〜」の手紙。この、今後も伏線となっていく手紙の差出人は誰かきになりつつ、
場面はムヒョサイドに移ります…!地下にある巨大な施設は、バビロに出てきた、鑑の園にそっくりで何か関連性があるのではないかと思ったり…!
ハイテンションのフリオがムヒョとロージーを出迎えます。このとき蹴りを入れるムヒョ最高ですよ!!
そして地下施設では霊ポッドを使う実験が行われているようです。見て欲しい、と部屋に案内されるところで今回は終わったのでした。
今回はもうペイジおじさまがご登場なさった段階で目がくらんで(笑)判断力なくなっていたのですが、きっちりと物語が広がっていることが印象的でした。
そしてバビロくんの作った霊ポッドがやはりキーのひとつなんだと改めて思います。
次はもうすぐ!!どんな展開が待ち受けているのか楽しみにしてます!

 

そして今日は二本立てでお送りします!!エルフ湯感想行かせていただきます!!冒険者をいつもガツンって感じに癒してくれ、
人生の指針を与えてくれるという「エルフ湯」のユフさんが、
移動風呂屋さんをしているとき以外のオフタイムに何をしているかは、わたしがずっと読みたいお話でしたが、
ユフさんはオフの場合でも湯薬に使う素材を探すことと、その研究をし続ける旅をしちゃうんですね…!
お休みが大冒険だなんてお休みになってません!!(ぷんすか!)
苦労して樹皮をとり、その木にお礼を捧げるユフさん…そして時々精霊さんに胸はだけを指摘されて赤面するユフさんごちそうさまでした!
その後キノコを炙り焼きして食べたあと、ユフさんはお風呂に火を操り水も使役してお風呂を沸かしますね♪
この一連の所作が流れるようです…!そして取ってきた薬草類をお湯の中に入れて、
ユフさんも作中初めてお洋服を脱いでお風呂に入りますね…お洋服を先に沈めて、ユフさんも入ります。
ユフさんの全裸お美しい!!けれどもユフさんはお仕事モード中なんですね…!
取ってきた薬草の吟味し始めます。そのなかウサギさんたちがご挨拶するのがかわいい!
ですがウサギさんたちは何かを察知して逃げてしまいます。
その何かは、実はユフさんが冒険者を癒す絶大な力を得るために自らの癒し全てを手渡した相手だったのですね…!
自分の癒し全てを放棄してまで他者を癒す、そんなハードな生き方をなぜ彼女が選択してしまったのかは知る由もないですが、
わたしの想像していたユフさんは、きちんと癒したぶんの対価としての癒しをもらっている人だと思っていたのでびっくりしております。
わたしにはとてもできないので…!その自己犠牲の精神は一体どこから来るのでしょうか…(ほろり)ユフさん健気過ぎる…!
せめて冒険者の癒された顔がユフさんの心の支えになっていますように思います…!
ともかく今回のエルフ湯は、ユフさんのオフタイムがわかっただけでも収穫です…!
願わくはユフさんがいつか、その手渡した癒し全てをとり戻し、真に癒されることを願って止みません…!
ユフさんファンクラブ一員としてのお願いです…!そしてユフさんの人生がいつか何者にも縛られないようになりますように…!

 

 

| 09:54 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://sonoya.jugem.jp/trackback/2035