ノンジャンル適当遊び場
久々にDIVE!を読み始めました。
この前ツイッターでひこさんと森絵都の「カラフル」についてのお話をしていて、そのついでで、「DIVE!」も面白いですよ〜!とお勧めしたら、自分も読みたくなって図書館で借りてきてしまいました〜。DIVE!は、高飛込みをする男の子たちの「生」の感情が満ち溢れた、痛くて心に刺さって、でもその棘が取れたときの快感が素晴らしいスポ根物語なのですが、わたしほんとうにこの子たちがだいっすきで…!森絵都作品は、「普通の人」が抱える「いやなわたし」「嫌いな自分」を救いを持って描かれるのがお上手すぎるのですが、この作品は高飛び込みという特殊な世界で、才能のある子が花開くお話なのですが、そのいつもの芸風もきちんと残っていて、ぞくぞくするジャンプの瞬間とかを味わえるのと同時に、キャラクターたちがしっかり成長していく素敵な熱い物語なのですよ…。なかなかご紹介する機会を逸してしまっていて、こちらにも感想等上げていなかったのですが、ほんとうに良い青春ものなので、児童文学の枠にとらわれずに、全年齢のかたがたにお読みいただきたいなあ〜!熱い気持ちやぎゅっとするほど苦しいきもち、泣きたい思いや、それを乗り越えた歓喜をが待っていますから〜!児童文学括りなのでさらさら〜っと読めますし、ほんとうに、毎日がどよんとしがちな昨今にお勧めしたい4冊ですよ〜。(あ、文庫版も出てますが、最初のバージョンがわたしは好きなのでそちらの画像をアップしています)寒くなってきた頃ですし、熱いものがたりをひとつ如何でしょうか〜?読書の秋宣言をしておきながらあまり本を読めていなかったわたしですが、いまやっと読書週間がやってきたのかもしれません…。きっかけを下さったひこさんありがとうございました!
| 18:32 | 本、雑誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。