ノンジャンル適当遊び場
コギツネさんから蛍石をいただきました〜!!!

本物はこの何倍もきれいなのですが、コギツネさんからきれいなエメラルドグリーンの蛍石をいただいてしまいました〜。わたしが石好きになったきっかけの石でもあり、この展示をされた「きらら舎」さんの代名詞でもある石をいただき、ぴょんぴょん跳ねておりますよ〜。えへらえへら〜。大事に大事にお守り石として保管させていただきますね〜!

| 16:47 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
今更ですが「鬼滅の刃」集めおわりました〜!

1月にアニメ化も決定していて、回りのひとがこぞって読まれている「鬼滅の刃」をとうとう集め終わったのでご報告まで〜。(読んではいた!)これ、先日アオちゃんとお電話したときにご指摘いただいたのですが、わたしまたもきょうだい物を好きになってる〜。鋼ではエドとアルが元の体にもどるため、鬼滅ではたんじろうとねずこちゃんが、鬼化してしまった妹を助けるために、物語が進んで行っているので…。(あ!でもこういう相似はあっても、双方とも違う魅力で溢れていますよ〜)今のところこの作品に関しては、強烈推しっ子はいないので、まさに箱推しですよ…。誰がピックアップされてるお話でも楽しんで読めてしまう…。戦闘シーンも、背景や衣装デザインもほんとうに大正時代をベースにオリジナリティがある感じで素敵なのです…。そしてくすりと笑うシーンもちゃんと用意されているので、しんどい話もするっと読めるよ〜。心根の優しい主人公のお話はやはり良いですね…。(ムヒョロジもそう)でもほんと、敵キャラも秀逸ですね…。ああん、褒めるところしか見つからないよう!今年はほんと、新しく出会う作品に落とし穴がないので(昨年は沼ってから地雷ふんだりしてました☆てへへ)豊作すぎてどうしましょう!といった感じです〜。読むきっかけを与えてくださった皆様に感謝しつつ…。次の13巻も頼んだんだ…!どんな展開が待っているのかほんと楽しみです!

 

 

| 17:48 | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
ムヒョおわってしまいました、が、

好き好き大好きアニメであった、「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」が終わってしまいました…。が、終わり方が次を示唆するようなものであったことと、まだ連載は続いているということで寂しくなんかないやい!と強がってみていたら、毎回正座でタオル(涙を拭くための)を片手に見ていた姿勢に両親が根負けしてくれて、DVD購入の許可がおりました〜〜〜〜!わたしの真剣勝負、とどいた…。うれしい…。発売は1月末ですが、それまで待つなんて、10年以上アニメ化を待ったことをおもえばあっという間のことです。あああ、ありがとう世界…。そして、その寂しさを埋める作品も続々放映されてますよ〜。一番のお楽しみは「からくりサーカス」なのですが!あまぞんぷらいむでやってくれて良かった!熱いカッコイイ感動する作品ですので是非是非皆さんもご覧くださいな〜。あと、まんがでは「錦田警部はどろぼうがお好き」の新装版がとうとう我が手に届き、貪るように読んだのですが、これ、ほんとうに、お、おもしろいね…。そして書き下ろされた二話(60ページ超え!!)ではわたしの妄想のはるか上行く展開が待ち受けていて、びっくりしつつもホントドキドキした…。けいどろ民の皆様は揃ってご感想を伏せておられたのですが、わたしも敢えてこの作品の感想は書かないわ!と思います…。ともかく、ハッピーになりたい方に読んでいただきたいな!BL苦手と仰るかたにも…。BL枠で括るの勿体無いくらい、人をすきになるってどんなことなんだろう、って考えたくなってしまう、とってもポップでキュートなラブコメディなのですから…。アンリくんと警部のプロフィールの掲載も嬉しかったな〜。またこの作品に関しては、読んだよ!と仰る方が増えたらじっくりと沼に引きずり込む勢いで語らせていただきたいと思います。

 

■ニケさんお誕生日でした。

いつもククリちゃんばかり描いているので珍しい!と仰ってくださったかたも多かった、ニケさんお誕生日絵をぴらっと晒しておきますね〜。透明水彩ともっとお友達になりたいな…☆あと男の子や男性をかっこよく描きたいなあ〜。練習あるのみ!ですね!

| 18:12 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
ムヒョがあと一回で終了してしまうなんて…

昨日はムヒョのアニメの11話目をみていたのですが、すごーくすごーく丁寧に作ってあるだけに、来週で終わりだなんて辛すぎて…。二期が来なかったらとっととスカパー契約は切ってしまうよ…?わたし本気…。まだまだアニメになってない部分で見たいシーンが多すぎるムヒョ。5巻の途中で一端お話が切れるので丁度良いラストではあるのですが、やだいやだい!わたしペイジおじさまのトロイのベル発動と魔弓をみるまでは死ねないんだい!とダダをこねはじめます…。幽季などの使者様も動くところみたいですし、五嶺様編の意地悪五嶺様→デレ五嶺様の変遷もみたい…。なによりなにより、ムヒョ全編を貫く(と思ってる)エンチュー編が解決するまでは、是非ともアニメにしていただきたく…。人間欲深いですから、一度アニメになれば二期三期を望みますもの…。ムヒョとロージーの連載のほうは秋以降も続くようですので、まだまだ西先生からの爆弾は投下されっぱなしでしょうが、アニメ二期でもっと盛り上げてもいいのよ…?あ〜ん、わたしのムヒョ金が来週でなくなっちゃう〜。悲しいですが、最後の最後に「二期決定!」のお知らせが入ることを期待しつつ、来週の放映を待とうとおもいます…。しかし、アニメ化してわたしのなかで一番株が上がったひとはやっぱりヨイチさんでした…。おっぱいだいすきエロヨイチさんの側面も好きですが、やるときゃやる有能っぷりがほんとうに素敵で…。お声かな、やっぱり…。あのイケボにやられちゃったのかな…☆原作読んでるときは通常程度にすきだったのにな〜。アニメ化ってそういう面白い効果もあるのですね…。でもペイジおじ様の魅力にはちょっと届きませんけれどね…☆アニメ最終回ではうんと出て来てくれそうなので、楽しみにしているところです…。

 

 

| 14:48 | 西先生関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
ムヒョロジコラボカフェとなぞともカフェに行って来ました!

日記に間があいてしまいましたが、わたしは元気にしておりますよ〜。そして先日、大阪のコラボカフェとなぞともに、あびさん、白丸さんと出向いて参りました〜。お二方とも優しさと気遣いでできたようなお天使神絵師さまなのですが、とっても気さくに話してくださって、時間の経つのがあっという間でした…。それではレポート参ります!

 

■なんば駅はダンジョンでした。

事前に調べておいてくださったあびさんのおかげで、コラボカフェ付近の出口に辿りついたのですが、行き止まりのような通路を通ったりして「あ…これひとりじゃ無理☆」と思いました。

 

■コラボカフェ前にグラフアートショップなんば店に!

色んなキャラクターをかんわゆい水彩画風タッチでコラボした商品が売っているお店でした。ムヒョロジコーナーもあったよ!わたしはここで迷いなくナナちゃんとビコちゃんとキリコちゃんのついたミラーを購入!普段使いできるデザインでしたよ〜。

 

■いよいよコラボカフェへ

コラボカフェは入り口がめっちゃわかり難く、裏手のほうから入る形になっておりました。レジで料金を前払いして待つスタイル。アクキーやスタンドや缶バッジもここで買えるのですが、シークレット仕様になっているので被りが出ないかと心配していたのですが、アクキー三つと食べ物を買ったときに頂けるコースターは五嶺様しか被りがなくて運が良かったです。

コースターがムヒョ、ビコちゃん、ナナちゃん、アクキーが五嶺さまふたりとヨイチとで、結構良い感じでばらけました☆

 

■頼んだメニューについて

.爛劵腓肇蹇璽検爾隆饑廚侶邂貽入りカレー

かなりがっつり量があります。普通のおんなのこならこれで事足りることでしょう…。甘口かとおもいきや、あとでピリ辛になるおいしいカレーでしたよ!そして東京店ではカレーに添えられていたという絵入りもなかが、サラダのほうにみっしりと…!なんですかこの密着度!!!事務所組はどんなところでもなかよしさん…!

 

∨睨ヽΔ離廛螢鵐后.茱ぅ舛離汽鵐疋ぅ奪

ハムサンドとツナサンドにレモン添えてあって、レモン汁の酸味のおかげで、おなか相当いっぱいだったのですが食べることができました…。ヨイチさんのもなかもかわゆい!(アクキーと同柄)パンがね、ちょっと厚めなので、ご油断めさるな!というボリューム感ありました…。

 

エンチューのラムネソーダ

あれ…写真取ったはずなのにない…。皆さんに「一番アッサリ系のドリンクはどれですか」と聞いてオーダーしたのですが、青のグラデーションがとてもきれい。底に仕込まれた金平糖がなんだかノスタルジックで良かったです。時間が経つとデレてくる(甘くなる)仕組みに、解ってらっしゃる!と思いました〜。

 

全体的にボリュームたっぷりなので、全制覇は難しいかと思われますが、グラタンもお蕎麦もドーナツも食べたかった…。あと、オーダーしてから到着までの時間が結構あるので(平日なのになんで…)お気をつけください!

 

■アニメイト大きい!

なぞともまでの延長線上?に、アニメイトがあったのでムヒョロジコーナーを教えていただき、ビコちゃんの巾着をゲット!これに魔具(アクキーとコースター)を入れて持ち歩こうと決めました☆

 

■なぞともカフェへ

ここでは、「魔法律協会2級書記官試験」を受けることができます。スマホ必携!です。(白丸さんにお借りした)あと、難易度相当高いのをご覚悟ください…。「考えるんじゃない!感じるんだ」が合言葉…。ヘタに考えるとドツボにはまります。ほんと、とある違和感に気づくまでに何分を要したことか…。一時間ではとても解けませんし、WEB上のヒントを見ても、かーなーり意地悪な問題ばかり…。気楽にお考えのかたは回れ右をなさったほうが良いかと…。わたしのバスの時間のこともあり、ほんとうに真剣勝負してしまいました…。最後の最後の答えをみると「なんじゃこりゃー」となること請け合いです☆

 

■お土産を頂いてしまいました…。

あびさんからはムヒョを連想させる黒猫のかわゆいパッケージの美味しい焼き菓子を、白丸さんからはなんとバビロくんとペイジおじさまの生イラスト(これ、頂いたときに気づかなかったんですよね…。気づいていたらその場で召されてました)とかんわゆい飴ちゃんセットをいただきました…。なにこのお気遣いと女子力の高いお土産…☆

白丸さんからのイラストのアップ…!毒入りかい?とペイジおじさまが問えば、やだなあ、何も入ってないよぉとバビロくんが応えていますよ…いますよ…あまりのことに思考回路はショート完全(寸前でなく)でした…。

 

お二方に最後にはぐはぐしてお別れしたのですが、わたし帰りたくなかった…。というくらい、楽しい楽しい一日でございました。わたしのためにお時間を割いてくださったあびさん、白丸さんに心から感謝しつつ、レポート終了させていただきますね〜!

 

| 13:00 | 西先生関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
こころのありかた

ツイッターのほうにも書いたのですが、わたしは大嫌いなひとの不幸を願うよりも、大好きな人の幸せを願うようなこころでいたいなあとしみじみ思うことがありまして…。わたしも人間ですから、大嫌いになられたりなったりすることはたくさん。でもだからこそ、いま大好きだなとおもったり、大好きだとおもってくれているひとに対して、幸せであれますように、笑顔になってくれますようにと願うのです…。だいきらいの気持ちを膨らませて自分勝手に怒るより、大好きな人のツボをつくお誕生日プレゼントをにこにこと考えているほうが、絶対健康にも良いよ…?こころのありかたはひとそれぞれですので、しんどい生き方を選択するひともたくさんいらっしゃいますが、そういうの、面倒☆と思える、回避能力だけは年並みに発達したわたし、昔よりすきだなあ。自分いじめをするのって、勿体無いよ。ここをご覧になっている、だいすきな方々の、肩の力を抜いてあげられるような発言をわたしはしたいなあ。

そんなわけでちょっとたまには真面目日記も!まいにちを大切に楽しんでわたしは生きていきたいな。

 

 

| 16:50 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
好きのサンドイッチやぁ〜!

先日更新分のムヒョロジにて、わたしは萌え苦しいおもいをしてもんどりうっておりました…だってだってだって、わたしの三大西キャラのうちの二巨頭である、ペイジおじさまとバビロくんが火花を散らしあうだなんて…。だなんて…。美老人と魔性の少年が同コマに納まってるだけでわたしは死にそうになっておりましたよ…。もともと、バビロくんは別作品のキャラで、今回はゲスト的にご出演なのかな〜、なんてたかをくくっておりましたら、ものすんごい重要ポジションに鎮座ましましているばかりか、今回はペイジおじさまに小僧呼ばわり(キャー☆)されていましたよ…。今回はもう感想も書けません…と西先生にもお伝えしてしまいましたが、今宵は火祭り燃えよ篝火!とばかりに大騒ぎしてしまいました…。この世の中にこの二人を同時推しと据えておいでのかたが何人いらっしゃるのかわかりませんが、わたしはもう、天国に上るための銀の梯子をダース買い(白丸さんにパワーワード認定されました)する勢いで召されました…。こんな奇跡おこっていいの…、みたいな…。ペイジおじさますてきー!バビロくんはらぐろ〜い!!!ああ、わたし一体なんのご馳走を振舞われてるの…。今回はわたしだけメインディッシュだらけのフレンチか、好きだらけのサンドイッチをいただいているんじゃないかと頬をつねる次第です…(にやけててて痛くないの…)そんなこんなの冷静さを欠いた脳みそで、アニメのムヒョをみたら、ビコちゃんリオせんせ今井さんのお声とヨイチさんのお声(電話越しえろい!)にまたもやられてしまいました…。

ムヒョは声優さんでイメージ違うかたがいらっしゃらないな〜。特にリオ先生は可愛いお色気といった感じで、ナナちゃんの次に好きなお声かもしれません…。そしてアニメを見終わって、ちょっぴりクール☆ダウンしたかな、とおもって、もう一度更新分を読んだのですが、…だめ…もう、好きで苦しい…!と、またもおかしなテンションに戻ってしまいました。心肺停止をなんどやれば気が済むのわたし…。あ〜、多少のいやなことは当分乗り切れそうなご馳走に、わたし明日もホームラン☆です…!

| 11:43 | 西先生関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
秋来るらし

そろそろ秋めいてきましたので、秋色ククリちゃん(ジゼル・アランのジゼルちゃんのおようふく)を描いておりました。半そでから七分袖や長袖に切り替わる頃でもありますよね…。何を着ていいのか一番困るシーズン…。そしてこの期間に、大きな台風や地震で被災なさったかたがお友達にもいらして、心を痛めております…。どうぞ一日も早い復旧が叶いますように…。

| 16:39 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
「錦田警部はどろぼうがお好き」益々愛は深まるばかり…。

そんなわけで「錦田警部はどろぼうがお好き」の怪盗ジャックくん(アンリくん)を描いてみましたよ〜、よ〜。世の中神絵師さまばかりですが、いいんだい描きたかったのだもの…。透明水彩塗りよりCG塗り(えせ)のほうが良かったかしら〜。色々おかしいけれど、勘弁してやってくださいな〜。薄い本も結構集まってきたのですが、ほんとけいどろ同人は神々の遊戯なのか、ものすんごいレベル高いご本ばかり…。おともだちのしばさんがゲストなさったご本も無事入手できてホックホクですよ〜。久々に同人誌たくさん(当人比)買ってるな〜。でも売り切れてしまったご本もあったりしてハンケチをキーっと噛み締めて悔しがっておりますよ!?あー、ほんとこの絵では全く表現しきれておりませんが、アンリくんはめんこいなあ〜。錦田警部もおっとこまえだな〜(怪盗ジャックの前では乙女ですが)10/18に地方の民は新装版を入手できないので、2日遅れで書き下ろしを読むことになるわけですが、今電子版で持ってるのだけでも心臓が止まりそうなのに、新たに描かれた二話をみたら召されてしまいそうです…。あー、早く紙版を入手したーい!!!10/18にはコナンの安室さんのスピンオフ「ゼロの日常(ティータイム)」の二巻も発売されるので、四冊がさっと予約しちゃいましたよ…。次にくるマンガ大賞三位の色紙はまだネット上でしか拝んでいないので、書店に行って是非確認したいものです…。

 

■今日からアニマックスでも

魔法律アニメ、アニマックス放映はじまりましたね〜。わたしは残念ながらお仕事が入ってしまってアマゾンプライムでリアルタイム鑑賞できませんでしたが、ご覧になったムヒョ好きさんが、「六氷透顔がいい…」と終始呟いておられたとのことで、そうでしょう、そうでしょうともと相槌を打っておりました…。作画ホント丁寧だもの〜。お声もいいし…。

| 21:11 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
「王様ランキング」名作です…!(全部ネットから読めますよ)

昨日、おともだちのあじさんのツイートで知った「王様ランキング」がとても面白くてですね…。耳も聞こえず喋れない非力な王子様のボッジくんが、それにもめげずに成長していく物語なのですが、人生の煌きとか号泣タイミングとかがほんとうに押し付けがましくない形で表現されている作品なので、こういう作品を幼少期に読みたかった!!!と思わずにはいられません…。現在60話を越すストーリーですが、一気に読めちゃったし先の展開が全く読めないあたりもツボかも…。あと主人公のボッジくんの親友であるカゲくんもめっちゃかわいいので見て欲しいな〜〜な〜〜〜。最近ほんと新しい作品との出会いが多くて、いまはきっと感受性が豊かになっている時期なのかな〜、と思ったりしております。お陰様で今のわたしのメインジャンルと呼べるものは8個にまでなりましたとも…。

(西作品、魔法陣グルグル、安室さん単品(名探偵コナン)、錦田警部はどろぼうがお好き、ハクメイとミコチ、魔法使いの嫁、アイツの大本命、ハリドラ、ですかね〜。愛が多方面すぎてもう困ってしまいます…)

 

■私信 Mさま、「錦田警部はどろぼうがお好き」を気にかけてくださってありがとうございました〜!!!ええ三位に入りましたとも…。10月18日発売の新装版の予約は既に済ませて鼻息荒いわたしですが、ほんっとこれ二次創作の神々が集まりたもうたジャンルで、薄いご本が神本ばかりですよ…。ギャグメインのお話でどうしてこんな素敵なシリアスが考えられるの…?みたいな!Mさまの怪盗ジャックとか見れたらわたし爆死してもいいと思っておりますよ?倉敷旅行行ってらっしゃいませ〜。残暑見舞いもありがとうございました!

 

| 17:50 | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/202PAGES | >>